【事業名称】平成28年度|大阪府/池田市
「ふくまる・ひろまるCOOL CHOICE」普及啓発事業

国民運動「COOL CHOICE」(賢い選択)を踏まえた事業の取組


自治体の紹介

池田市は、大阪市の都心部から西北へ約15km、面積は22.14㎢で、市域の約3分の1は山地です。
市域のうち、市の中央部に位置する五月山以南はほとんど市街化されており、中央部の阪急池田駅、石橋駅周辺には商業施設が集中しています。
「大阪みどりの百選」にも選ばれている五月山は、春は桜、秋は紅葉の名所として知られる北摂有数のスポットです。
市南部にはダイハツ工業本社があり、関連産業が立地しているほか、阪急東宝グループの創業者「小林一三」、世界初インスタントラーメンの開発者「安藤百福」ゆかりの地としても知られ、偉業をしのぶ記念館がたいへん人気です。

インスタントラーメン発明記念館

池田市ホームページ
http://www.city.ikeda.osaka.jp/


事業の概要

クールチョイスが自然に広まってほしいとの願いと、池田市のイメージキャラクター「ふくまる」の名前をかけた「ふくまる・ひろまるCOOL CHOICE」を合言葉に、オリジナルロゴ、動画、グッズを作成し、SNSでの発信やイベント出展、パンフレットの作成・配布など、様々な媒体を活用したクールチョイスの広報活動を実施しました。
市長の宣言内容:「市民の皆様一人ひとりに、さらに「お得に」「賢く」「快適に」暮らしていただくため、池田市はCOOL CHOICEに賛同することを宣言します。」

【URL】http://www.city.ikeda.osaka.jp/soshiki/kankyo/kankyoseisaku/oshirase/1418278522441.html
    http://www.city.ikeda.osaka.jp/kurashi/guide/gomi/1487208213202.html

(1)SNS等のインターネットを活用した啓発事業
■COOL CHOICEに賛同いただいた市内事業者、池田市観光大使等が出演するオリジナル啓発動画を撮影し、SNSやYou Tube、ケーブルテレビ、市関連施設等で発信しました。
・市長編(池田市長とふくまる君:クールビズ&ウォームビズ啓発)
・ガンバ大阪編(遠藤選手とふくまるちゃん:スマートムーブ啓発)
・観光大使編(ご当地アイドル・キーパーガールズとチキンラーメンひよこちゃん:スマートムーブ啓発)
・企業編(「池田市環境トップランナー賞」受賞企業:各社のクールチョイス宣言)

【URL】http://www.city.ikeda.osaka.jp/soshiki/kankyo/kankyoseisaku/1486451843046.html

■COOL CHOICE宣言を行う特設コーナーの設置
市役所と市3R推進センターにCOOL CHOICE宣言を行うブースを常設しました。宣言ブースでは、楽しい雰囲気づくりとSNS等での画像での拡散も促すべく、顔はめ看板や手持ち看板など、写真を撮りたくなるグッズを常備しました。

■SNSでの発信
公式フェイスブックページを開設し、一連の取り組みを随時発信しました。また、このページへのリンクを貼ったバナーを市ホームページのトップページに配置しました。

【URL】https://www.facebook.com/fukumarucoolchoice

(2)オリジナルグッズを用いた啓発事業
■施設展示
オリジナル動画放映や、オリジナル啓発グッズ(タペストリー、ロゴ入り缶バッジ、顔はめ看板、はっぴ、のぼり、「あなたのクールチョイス度診断」オリジナルチラシ)、ガンバ大阪選手のクールチョイス宣言色紙などを掲示し、クールチョイスの啓発を行いました。
〈展示場所〉池田市役所ロビー、池田市中央公民館、インスタントラーメン発明記念館、市3R推進センター

【URL】http://www.city.ikeda.osaka.jp/soshiki/kankyo/kankyoseisaku/gyomu/gomi/1486018472240.html

■イベントへのブース出展
宣言ブースやオリジナル啓発グッズの掲示によりクールチョイスの啓発を行いました。
〈出展イベント〉
・「2016サイクル&エコカーニバルin池田」(10月30日)
・「いけだまつり」(11月26,27日)
・ガンバ大阪 公式試合(10月29日)

(3)パンフレットの作成・配布
徒歩や自転車で移動できるコンパクトシティである池田市の特性を生かし、市内施設を紹介しながらCOOL CHOICEと特にスマートムーブの啓発を図るパンフレット「近場であそんで、まなべるマップ」を作成(8万部)・配布しました。
【配布先】
・池田市全世帯(約46,900世帯)
・市外からの転入者(転入手続き時に窓口にて配布)
・不動産仲介業者(店頭に設置し池田市への転居検討の方へ配布)
・観光施設(観光案内所、大阪国際空港、インスタントラーメン発明記念館、ダイハツ・ヒューモビリティワールド、小林一三記念館 等)
・市内関連施設

オリジナルタペストリー

オリジナル動画

イベント出展

啓発パンフレット


総事業費
4,988,520 円
補助金額
4,988,000 円

事業実施にあたって工夫した点

「COOL CHOICE」をご存知ない方・興味がない方に興味を持っていただけるよう、啓発パンフレットなどの作成に当たっては、できるだけわかりやすい内容・楽しい雰囲気づくりを心掛けました。
また、「池田市ならでは」のCOOL CHOICE啓発となるよう、事業展開に当たっては市内観光施設や地元企業、池田ゆかりの著名人など、地域資源をできるだけ活用するようにしました。

担当窓口

都道府県
大阪府
地方公共団体名
池田市
部・課・担当係
環境部 環境政策課